脂肪を取る手術

美容整形手術で脂肪を取り除く手術といえば脂肪吸引手術があります。脂肪吸引はどこの美容外科でも行われているポピュラーな痩身術です。名古屋市にある美容外科でも脂肪吸引ができます。 しかし、脂肪吸引よりも手軽にサイズダウンできる痩身術として最近普及してきているのが脂肪溶解注射です。脂肪溶解注射を脂肪が気になる部分に打つと、大豆から取ったアミノ酸の一種が脂肪を分解してサイズダウンする効果があります。人体に無害な薬液なので安心して利用できます。施術時間は10分程度でその日のうちに日常生活に復帰できます。 脂肪溶解注射はメスを使わないプチ整形なので、名古屋の美容外科以外では一般皮膚科やメディカルエステサロンなどでも行われています。

名古屋で脂肪溶解注射をするには、美容外科やメディカルエステなどに行って医師の診察を受けます。脂肪溶解注射はカウンセリングをした当日に打つことができます。一回あたり5千円〜1万円ほどととても低料金です。ただし、落としたい脂肪の量が多いと何回か通院して複数回注射をする必要があります。目安としては一回の注射で脂肪吸引をした場合の3割くらいの脂肪細胞が除去できます。 脂肪溶解注射は麻酔なしで行われますが、痛みが不安な場合は麻酔をしてくれます。注射をするだけなのでちくっとした痛みだけです。薬液は数日で脂肪を分解して脂肪細胞と一緒に体外にデトックスされます。何回か通院することを考えて、名古屋でも通院しやすいクリニックを選ぶことをお勧めします。