目への負担を軽減して老眼を防ごう【クリアな視界を維持】

最新記事一覧

目

目の加齢度チェック方法

老眼の相談をするのは、心理的に抵抗を感じるという方がありますが、対処が早いほど進行を遅らせることができます。老眼鏡もお洒落ですし、コンタクトも選べます。お店にいく踏ん切りがつかない場合、自分の指紋をはっきり判別できる距離を測定し、これが30cmを越えるようなら一度相談してみるべきでしょう。

目

定期的に検診しよう

目を酷使している人は早めに老眼の症状が現れることがあります。眼精疲労や霞目などが現れる前に、サプリメントや目の働きをサポートしてくれる食材を摂取しましょう。また、老眼鏡を上手に使用することで眼精疲労が軽減するなど、負担が軽減できます。

女性

目的を考えて作る

老眼に気づいたら、早めに老眼鏡を作るようにしてください。老眼鏡には近々レンズや中近レンズや遠近レンズなどがあるので今の自分の度数とこれから必要になってくる見たいものを考えてから作成するようにしてください。

レディ

小さい字で目が疲れるなら

老眼のせいで小さな文字を見ると目が疲れてしまうというのなら、サプリメントで解消を目指しましょう。現在では、目によい成分を複数まとめて配合している製品があるため、そちらを使えば、簡単に眼精疲労対策がおこなえます。

女性

効果の高い飲み方

老眼や目の疲れを軽減するためにはブルーベリーを食べるよりも老眼サプリを飲むことをお勧めします。老眼サプリは飲み続けるのが重要で、目の疲れを感じやすい夕方過ぎに飲むと効果が実感できると言う人が多くいます。

眼への負担を考える

婦人

生活を見直すこと

老眼は加齢により、眼の水晶体や毛様体筋が固くなることにより、ピントが合いにくくなるもので、近くのものが見にくくなる症状が起こります。老眼は加齢により起こるものですが、最近は若い世代でも老眼のような症状が起こることがあります。これはスマートフォンが大きく関係しています。スマートフォンを使用するときには近い距離で見ることが多くなります。この状態が長時間続くことによってピント調節がうまくいかなくなり、症状が起こります。一時的な症状であり、スマートフォンの使用をやめて時間が経過すれば元に戻ることが多いのですが、同じことを繰り返していると老眼になる時期が早くなることが考えられます。日常生活や仕事においてスマートフォンやパソコンは欠かせない存在になりました。ただ、スマートフォンのモニター画面からは強い光が放たれています。強い光を浴びることは眼にとって負担であり、長時間継続する、あるいは夜間に浴びることで睡眠を妨げる可能性もあります。その一方でこれらのデバイスは便利なものであることから、使い方を気をつけることがポイントです。つまり、使用する時間を決めておくことや寝る前には使用しないなどのルールを決めておくことがポイントです。特に自己管理が難しい子供が使用する場合には親が適切に管理する必要があります。眼に疲労感がある、充血するなどの症状が現れるのであれば、そのままにせずに医療機関を受診することが大事です。